2017年10月8日日曜日

雲の上のユニコーン・デラックス Einhorn Glitzerglück Eine Party für Rosalie


女児力MAX「雲の上のユニコーン」がデラックスに!今度は協力ゲーム。

<内容物と準備>

クリスタル


全部で10個。ボードの脇に置きます。


ユニコーン


好きな色を選んでスタートに置きます。
中央の小さいのは新キャラの赤ちゃんユニコーン。
この子はボード右上の所定の位置に置きます。


ところで、クリスタルとコマの新旧比較。左が無印、右がDX。
コマは大きく、クリスタルにはラメが入ってDX感があります。

箱サイズもDXに。

特殊サイコロ


ユニコーンを進める雲の目と、赤ちゃんユニコーンの目、キラキラの雲の目。
スタートプレイヤーが持ちます。


お友達タイルとチップ


四角いお友達タイルと、同じ柄の丸いチップ。
タイルは各自1枚ずつ持ち、残りはボードの脇へ。
チップはボードのお花のマスに裏向きに配置。

<遊び方>

目的

ダイスを振って、赤ちゃんユニコーンの目が出ると、赤ちゃんユニコーンが1歩ずつパーティー会場(ゴールのマス)に近づきます。


赤ちゃんユニコーンがゴールに着く前に、お友達チップを全部取ってお友達を招待し、クリスタルを10個集め、全員がゴールしなければなりません。
達成すれば全員の勝ち、そうでなければ全員の負けな協力ゲームです。

手番にはダイスを振ります。
出た目の数まで好きな方向へ進めます。


お友達チップ


お花のマスに着いたら、お友達チップをめくります。

「パーティーに来て下さい!」

そして、チップをボード上部の穴にはめることができます。(招待成功)


ただし、他のプレイヤーが持っているタイルと同じお友達だったら、そのプレイヤーしか招待できませんので、裏返しに戻します。


ピンクの雲


ピンクの雲のマスに止まったら、ルーレットを回します。


出た目の数だけ、クリスタルを獲得できます。


獲得したら、ボード左上のクリスタル置き場に。(全員共通)



前作では止まったらその先へワープできた虹ですが、今回は1歩消費します。

<感想😘>

かわいい。ただただ可愛い。あざとい、あざといぞぉ。
娘は、箱を見た瞬間から手放しませんでしたw
前作より少しルールが増えましたが理解が難しくなるほどではありません。
クリスタルの獲得競争だったのが、協力ゲームになって平和すぎるくらい平和。
出目次第で難しくなったり簡単になったり。
とはいえ、最適行動を取ってしまうとやはり簡単なので、子供のプレイは温かく見守らなければなりません。
あと、クリスタルの獲得がダイスからルーレットになりました。
前作は良く振るダイスを間違えていたので、これは嬉しい変更です。
ただし、ルーレットになったことで小さい子は遊びにくくなったかも。
(小さい子はルーレットを上手く回せないのです。)
前作を持ってればそっちのダイスで代用できますが。
娘ももう6歳。
このゲームの対象年齢は4歳以上なのでどうかと思いましたが、楽しく遊べました。

百町森で購入>

0 件のコメント:

コメントを投稿