2016年8月7日日曜日

プリンセス・ミーナのキラキラ首飾り Prinzessin Mina Juwelen-Memo


・女子力MAX!紐通し遊びと神経衰弱の合体
・必要スペース 小さいテーブル


内容物と準備

プリンセスのチャーム(4つ)


ピンクの紐のネックレス。各自1つずつ持ちます。


裏面はこんな感じ。

宝石


いろんな形と色の宝石。
同じ宝石のペアが16組と、ペアのない黒い宝石が4つ。


よく混ぜて、全部裏返したら準備完了。

遊び方

神経衰弱です。

順番になったら、同じ形の宝石をめくり、同じ色なら貰えます。
当たっても連続してめくりません。外れたら裏返しに戻して、次の人の番。


貰った宝石はチャームの紐に通してネックレスを完成させていきます。
(紐を通す間、次のプレイヤーはめくるのを待っていてあげましょう。)


黒い宝石


もし、黒い宝石が出たら、そこで手番は終わり。
裏返しに戻して次の人の番。

ゲームの終わり


4つの黒い宝石を残して、ほかの宝石を全部取ったらゲーム終了。
一番かわいい宝石の多いネックレスができた人の勝ち。

<感想😇>


黄色い箱でおなじみのHABA。
雲の上のユニコーンのように、ピンクの箱で出るときは女子力高い!
ピンク!ネックレス!ジュエリー!しかもゲーム終了後にはちゃんとネックレスとして遊べる!

そして・・・ものすごくテンポ悪い
その原因は、ヒモ通しが終わるのを待ってから、次の人が宝石をめくるため。
ヒモ通しの人にもめくられた宝石を見せる必要があるので、どうしてもね。

しかし!だがしかし!そんな問題は女子には無縁
ヒモ通しの待ち時間は、だんだんできあがるネックレスを見ては「それいいなー」だの「カワイイ」だのと女子トークで苦もなくやり過ごす。むしろ喜びのひととき。

記憶物は苦手な娘ですが、これなら大好きです。
ゲームとしては単純なマッチングゲームなんですが、宝石を紐に通してる間に結構忘れるw

(2017.6追記)
人気があったようで、プリンセスミーナのジュニアラミーというカードゲームも出ました。中身は全然別物で、こちらは対象年齢5歳以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿