2016年5月28日土曜日

バルーンズ ballons

バルーンズ balloons ボードゲーム

・カードをめくる度に風船が割れる。割れなかった風船が多い人が勝ち。
・3歳~
・必要スペース 小さいテーブル

<内容物と準備>

・アクションカード(25枚)

バルーンズ balloons アクションカード


風船が割れる絵が5色×4枚と、5枚の「ママ」カード。
シャッフルして裏向きにしてテーブルの中央に置きます。

・風船カード(5色×5枚)

バルーンズ balloons 風船カード

表が膨らんだ風船、裏は割れて消えた絵柄です。
シャッフルして各自5枚ずつ配り、各自の前に表にして並べます。

バルーンズ balloons

これで準備完了(写真は2人の場合)。
幼児向けなだけあって、どちらのカードもかなりの厚紙で頑丈な感じ。
たわんだりしない分、ちょっと混ぜにくいです。

<遊び方>

順番にアクションカードをめくり、その指示に従って風船を増減させ、アクションカードが無くなった時に、一番多く風船を残してた人が勝ち。なお、途中で全部割れた人は脱落です。

風船が割れる絵が出た

手元の風船カードに同じ色があるなら、その風船カードを1枚裏返して割ります。

バルーンズ balloons 風船が割れた

「ママ」のカードが出た

割れた風船を1つ元に戻せます。

バルーンズ balloons ママのカード

<感想😉>

だんだん少なくなる風船。
最後の風船が割れなくてほっとしたり、ママに助けて貰って嬉しかったり。

ぶっちゃけ運だけですね。それだけに3歳でも遊べますが、手加減ができないのも運だけゲーム。
まあ適当な理由をつけて風船の数でハンデをつけるのが手っ取り早いかな。
それでも勝ってしまうときは勝ってしまいますがw

ルールは子供にとっては「虹色の蛇」より若干簡単なのかな?
ずいぶん遊びましたが、さすがに4歳後半になるともう少しゲームっぽい方が楽しいようです。
でもたまに取り出して遊びたくなる、そんなゲームのようです。ママが出ると嬉しいもんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿