2017年12月28日木曜日

魔法のラビリンス 拡張 Das magische Labyrinth Erweiterung


魔法のラビリンスの拡張です。(右の細長い箱。左は基本セット。)

4つのアイテムが入ってます。


一方通行の壁


基本セットの壁と差し替えて使う、ゴム製蝶番の付いたちょっと背の低い壁です。


このように、一方にだけ折れます。
左から右へは玉が通れるけど、その逆には倒れないので玉が落ちるという。
全部で6個+予備2個が付いてました。


薬・杖・帽子


薬は玉が落ちるかゴールするまで何歩でも移動できる。
杖はゴールチップを引き直す。
帽子は任意の誰かを一回休みにする。

帽子を被って一回休み中の赤コマ
ゲーム開始時にそれぞれ各自1個ずつ受け取り、使い切りです。

<収納>

拡張セットの内容物は量的には大したことないので、基本セットの箱に一緒に入れることができます。

<感想😕>

一方通行の壁に期待をして購入。
ところが・・・通れるはずの方向でも玉が落ちる!何で?
基本セットが新パッケージになって磁力が弱まった?
指で折り曲げて癖を付けると多少は改善されますが・・・一方通行できるかも知れない壁でした。うーん。
通れたときの、ぶにょん、といった独特の感触が楽しいだけに惜しいなあ。
ちゃんとできていれば・・・というロマン。
折り癖をもっとつけるとか、夏になってゴムが暖まればいいのかなあ。

(2018.1追記)
そういえば、ゴムって劣化すると固くなるんでした。
いつ発売したものか分かりませんが、基本セットは2009年に出てるので、この拡張が翌年に出たとして2010年。もう8年も前。
そりゃーゴムも劣化するわ。無理もありません。
ボールは通すが、倒れた上半分の板はすぐに戻す、そんな丁度良い堅さのゴムかシリコンがあれば貼り替えて遊べるが・・・
セカイモンで購入)

0 件のコメント:

コメントを投稿